注目・雑記

IT - 高木浩光@自宅の日記

高木浩光@自宅の日記

ケータイWebはそろそろ危険  2007/06/24

(省略)...

さて、ところが、それから2年ほどが経過し、携帯電話のWeb世界も状況が変わってきた。検索サービスが普及してきたのである。2006年、携帯キャリア各社がそろって検索サイトと提携して、公式機能としてWeb検索を提供するようになった。

...(省略)...

つまり、公式メニューから数ホップしかジャンプしないとか、2次元コードで読み取ったURLにジャンプするだけとか、メールで指定されたURLにジャンプするだけといった、「あまり遠くへ行かない」という旧来の携帯Webの使い方は廃れつつあり、PC世界のWebと同様に、適当に検索して目的サイトを探すという使い方が普及しつつある。

となると、フィッシング対策もPC同様に必要になってくるはずだ。フィッシングはメールで誘うものだけではない。

...(省略)

ユビキタス社会の歩き方(1) もらったEdyはam/pmで使わない。am/pmで使ったEdyは渡さない。 2006/12/24

(省略)...ポイントカードを作るという行為は、店に気を許すデレの態度であり、 気を許せる店にプライバシーを預けて代わりのメリットを頂くという、 Win-Winの関係の構築に同意するという契約だった。

ところが、am/pmは、契約する前から勝手に記録をしている。

これは、am/pmで販売されているEdyカードを使った場合に限られない。 ANAマイレージカード、MySonyカード、ソニースタイルのEdy、サークルKのKARUWAZA CLUB、 そしておサイフケータイと、どれを使った場合でも、am/pmはすべての購買行動をEdyナンバーで インデックス化して記録しているわけだ。...(省略)

「ユビキタス社会」では個人情報をばらまきながら生きていくということになるのか。 自分の個人情報は自分の管理下におく(どこまで公開したかを知る)という意識を常にもっておかないといけないと思う。

リンクの話 まとめ 2006/10/20

「無断リンク禁止」問題についてのまとめ。思ったよりもあちこちに蔓延し、根が深い問題なのか。

それはそうと、

しばしば、個人サイトが「紹介禁止」(無断リンク禁止)を掲げているところへ、 「見られたくないならアクセス制限かけろよ」と言うような人が出てくるが、 知り合いにだけしか見せないつもりでやっているわけじゃないのだから、 そのような要求は受け入れられないこととなる。彼らのしたいことは、 不特定多数には見られたくないが、まだ出会ってない友人とは出会いたいという願望を達成することだ。

というところと某団体の在り方とを重ねてしまった。

「リンクお断りは普通」と人の心に種を蒔くAC 2006/09/22
三井住友銀行、「雨やどり」「お風呂あがり」で検索のテレビ広告で便乗フィッシングの危機(被害防止用エントリ) 2006/09/14
高度に発展したユビキタス社会ではアクセス制御機能が電気通信回線を通じたものか見分けがつかない 2006/09/10
ログアウトし忘れのブラウザをそうと知りつつ操作するのは不正アクセス行為に該当するか 2006/09/07
Phishing対策ツールバーなんていらない! 元々あるIEの機能を使う 2005/12/24
ウハ、三井住友銀行の素晴らしいセキュリティ教室 2005/12/06
ITmediaが利用規約から無断リンク禁止条項を撤廃,読売新聞社説「通常の利用なら全く問題はない」 2005/10/11
やってはいけないセキュリティ設定指示 Top 15 (Windows XP SP2編) 2005/09/09
消費者にセキュリティを説くHTMLメールマガジンの偽善 2004/12/04